2016年09月09日

エリンギのしそ鶏肉巻焼き

今日は、晩御飯に<エリンギのしそ鶏肉巻パン粉焼き>を作りました。

160909.jpg

食養では、肉は食べるなということなのですが、まだ少し余っているので、少しずつ食べて、食べきろうとしています。
久しぶりに作りましたが、なかなか美味くできましたね。

食養メニューとしては、<小松菜の味噌汁>を作りました。
これは簡単。
一般的には、これでも結構ヘルシーメニューですね。

posted by フッチャン at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

干物はどうか?

今回は、干物はどうか?ということで書いてみたいと思います。

ここで問題となる干物というのは、魚の干したものなのですが、野菜であると旨みが増して良いとされます。
しかし、魚には脂肪やたんぱく質が含まれるため、干すと酸化して、過酸化脂質というのがどんどん増えていくことになるそうです。
これは血液を汚して、血栓の原因になったりするそうです。
また、肝臓も汚し、白髪の原因になったりもするそうです。

ただ、鰹節は作る段階で、ゆがいて燻蒸しているので、油を落としていることになるので、大丈夫なんだそうです。
煮干しは、だめらしい。
体に良いとされる不飽和脂肪酸を多く含んでいるものの、酸化しやすくもあるので、食養ではよろしくないようです。
ただ、鮮度のよいものを使えば酸化がすすんでおらず問題ないという意見もあるようです。
鮮度の良い煮干しを見分けるのは、専門家でもなかなか難しいらしいですけどね。

私も煮干しをかじったり、煮干しだしのつけ麺が好きだったりしますが、気を付けないといけないようですね。
posted by フッチャン at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする