2016年10月10日

パンについて

今回は、パンについて書いてみたいと思います。

パンは、食養ではおおむね陰性になるようです。
イーストパンは極陰性となり、炭化雑穀パン、天然酵母パンすら結構陰性となるそうです。

元より、米食を推奨しているので、パン食をすることは考えていないようですが、炭化雑穀パン、天然酵母パンは、三角でOKだということです。

それを抜きにしても、コンビニ、スーパーに普通に売っているパンは、いろんな添加物が入っており、私もパンは大好きなのですが、最近はちょっと躊躇することも多くなりました。
保存の問題で仕方がないのかもしれませんけど、ほぼ化学物質という感じがします。

それでも、どうしてもの時は買っちゃいますけどね。
その中でもまだ添加物が少なそうなのを選ぶようになってきました。

なるべく、パンが食べたくなったら、少々高くつきますけど、焼き立てを出すパン屋の方に行こうかなと思っています。

タグ:食養
posted by フッチャン at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 食養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする