2016年12月09日

本物のしょうゆ

今回は、本物の醤油と言うことでかいてみたいと思います。

醤油というと、どこででも手に入ると思われますが、現在スーパーで売っているものでも、本物の醤油と醤油風調味料とも呼ぶべきものが、同じように並んでいたりします。

普段原材料などを見ないで、メーカーやラベルだけを見ていると気づかないのですけどね、
どれくらいの違いがあるのでしょうか?

私が、以前購入してたものの原材料表示を見ると、

1.png

そして、最近ネット購入した、若杉ばあちゃん推薦のマルシマの醤油の表示を見ると、

2.png

下が、いわゆる本物の醤油となるわけですが、随分シンプルです。
しかし、上の方はいろんなものが添加されています。
ちょっと見比べてみても、全く違うものであることが分かります。

下の方は、原材料も、製法もこだわっているので、そこそこ値段がします。
有機純正醤油(濃口)ペットボトル入 1L【化学調味料無添加】

製法はわかりませんが、添加物が入っていないものは、少々高めですが、スーパーでもまだ手に入るようです。
これだけ中身が違うと、体に与える影響も変わりそうな気はしますね。

posted by フッチャン at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする