2016年10月27日

ニラと海藻のうどん

今日は、晩御飯に<ニラと海藻のうどん>を作りました。

161027.jpg

作るというほどの、手間はかかっていないのですが、ニラとわかめ、ひじき、こんぶはダシ用で、たくさん入れました。
食養では、海藻はなぜか、あまり条件なしで、絶賛されています。
ミネラル抜群。
海藻を食べましょう!
ラベル:うどん
posted by フッチャン at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

タイ風春雨

今日は、晩御飯に<タイ風春雨>を作ってみました。
161025.jpg

今回は、ナンプラーとケチャップ、鷹の爪で味付けをしてみました。
もちろん塩は効かせてあります。
ナンプラーは食養的にどうなのかわかりませんけどね。

野菜は、切り方を間違ってしまいましたね、
千切りにした方がよかった。

味はなかなかにいけました☆
ラベル:春雨
posted by フッチャン at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

五目焼き飯

今日は、晩御飯に<五目焼き飯>を作ってみました。
161024.jpg

玉ねぎ、にんじん、ゴボウ、こまつな、高野豆腐を具に、塩としょゆのみで味つけました。
塩をそこそこ効かせると食べ応えがあって美味かったです。
一応食養メニューですね。
ラベル:焼き飯
posted by フッチャン at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月20日

ニラとわかめのうどん

今日は、晩御飯に<ニラとわかめのうどん>と<ニラのゴマしょうゆ>を作りました。
161020.jpg

どちらかというと、今回は<ニラのゴマしょうゆ>がメインですね。
若杉ばあちゃんのレシピです。

腹がふくれるものではないですが、ちょっとした箸休め的に美味いです。

これを寝かせて、料理しても美味しいかもしれません。
ラベル:うどん
posted by フッチャン at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

肉なしコロッケ

今日は、晩御飯に<肉なしコロッケ>を作ってみました。
161016.jpg

肉を使わず、具をたまねき、ゴボウを炒めて入れて、ジャガイモベースのコロッケを作りました。
火を通すのは、フライパンに少し多めに油を入れて、半分揚げる、半分焼く感じにしました。
大量にたまにしか揚げ物しないから、この作り方をします。
後、食養的に卵もダメなので、衣はパテにそのままパン粉をつけるという作り方をしています。
これでも、十分美味しくできます。
posted by フッチャン at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月14日

かぼちゃの餃子

今日の晩御飯は、餃子の皮が余っていたので、<かぼちゃの餃子>を作ってみました。

161014.jpg

かぼちゃを煮て、つぶし、炒めたゴボウ、ニラ、にんにくを投入、身にしました。
なかなかうまくできましたが、タレは、酢醤油より、ソースマヨネーズ系の方が合うかもしれません。

もはや、なんでも餃子にできる自信ありです。
ラベル:かぼちゃ 餃子
posted by フッチャン at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

かぼちゃと豆腐のグラタン

今日は、晩御飯に<かぼちゃと豆腐のグラタン>を作ってみました。

161012.jpg

具は、かぼちゃ、ゴボウ、たまねぎをごま油で炒めたものを崩した豆腐に混ぜて、焼き上げました。
豆腐は極陰性になるので、陽性のものを入れようと味噌味にしてみたら、かなり和風になりました。
グラタンにしなくても、こういう炒め物にしてもいいかもしれませんね。

もうちょっと、工夫が必要ですね。

posted by フッチャン at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

ゴボウのマーボー豆腐

今日の晩御飯は、<ゴボウのマーボー豆腐>を作ってみました。

161011.jpg

食養メニューで、極力肉を使わないため、どうしようかと思った時に、食感的にゴボウを代わりに使うことにしました。
ゴボウをみじん切りでもなく、少し大きめに切ることで、少し噛みごたえを出してみました。
豆腐は、極陰性らしいので、常食は避けるようになりましたが、ここまで陽性調理をすれば、だいじょうぶであろうと思われます。
ラベル:マーボー豆腐
posted by フッチャン at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

レンコン餃子

今日は、晩御飯に<レンコン餃子>を作ってみました。

161006.jpg

たぶん、調べてないですけど、レンコンで餃子を作ったのは世界初なのではないでしょうか?
すりおろしたレンコンの汁気を絞り、みじん切りにして炒めたニンニク、ゴボウ、ニンジンを具にして、餃子にしてみました。
これはなかなか美味いです。
ゴボウがほっと硬めなので、いいアクセントになります。

結構、前から考えていたので、実行できてすっきりしました。

ラベル:レンコン 餃子
posted by フッチャン at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

味噌煮込みうどん

今日は、晩御飯に<味噌煮込みうどん>を作ってみました。

160928.jpg

とりあえず、食用的に陽性あるいは、中庸に近い食材をぶっこんでみました。
だいこん、ごぼう、こまつな、わかめ、油揚げなど。
昨日、かじって死にそうになった奈良産の辛味からし(ししとう)も一本だけ刻んで入れると、いいアクセントになりました。
なかなか、体があったまるようで、うまくできました。
ラベル:味噌 うどん
posted by フッチャン at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月27日

レンコンハンバーグ

今日は晩御飯に、<レンコンハンバーグ>を作ってみました。

160927.jpg

レンコンハンバーグには、ごま油で炒めダイコン、ゴボウを混ぜて、固めました。
付け合わせに、ししとう、小松菜を炒めて、レンコンの汁でソースを作ろうとすると、思ったより、早く固まってしまったので、ホワイトソースみたいになってしまいましたね。

結局、しょうゆでおいしくいただきました。
普通のしし唐のつもりで、奈良産の辛味とうがらしを使ったのですが、おそろしく辛くて、ちょっと驚きました。
死にそうになりました。
同じようなものでも、全然辛さが違うんですね。
気を付けて調理をしなければ☆

posted by フッチャン at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

かぼちゃの揚げ物

晩御飯に、かぼちゃの揚げ物を作ってみました。

160926-2.jpg

かぼちゃをある程度薄く切って、小麦粉、塩、コショウ、カレー粉をまぶして揚げるだけ。
簡単だけど、なかなかうまい!

汁は、大根とにら、わかめの味噌汁。
まあまあ、陰陽のバランスはとれているはず☆
ラベル:かぼちゃ
posted by フッチャン at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玄米炊いてみた

今日の朝ご飯は、前の日に玄米を炊いて、一汁一菜メニューにしてみました。
おかずは、みそ汁と、ごぼうとニンジンのきんぴら。

160926-1.jpg

玄米はいかようにも炊きようがあるのですが、炊飯器も、圧力鍋も使わず、若杉ばあちゃん推奨で、土鍋で炊いてみました。
若杉友子の「一汁一菜」医者いらずの食養生活 [ 若杉友子 ]

玄米は、炊くのが難しいとされていますが、手順通りやれば、失敗はしないように思います。
ただ、時間がかかるのが難点ですね。
2時間とは言わないものの、忙しいときは炊いて置いておくなり工夫をしないと、毎日は難しい。
でも、おいしくできました☆
ラベル:玄米
posted by フッチャン at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

ゴボウとニンジン入りコロッケ

今日は、晩御飯に<ゴボウとニンジン入りコロッケ>を作ってみました。
160924.jpg

じゃがいもは使うのですが、中の具は、ゴボウとニンジンを塩をまぶして、ごま油で炒めたものを使用。
塩を利かせたゴボウは、なかなか食べごたえがありますね。

衣は、卵を使わず、パン粉をそのままコロッケのパテに押し付けて焼き上げました。
結構サクサク感は出ていい感じに仕上がりました。

posted by フッチャン at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

なすと小松菜のペペロンチーノ

今日は、晩御飯に<なすと小松菜のペペロンチーノ>を作りました。

160922.jpg

なすは極陰性のアルカリ性食品とされているので、調理法で工夫が必要ですね。
ニンニク、鷹の爪、ごま油、塩、醤油で味をつけましたが、塩をしっかり効かせるのがポイントですね。
汁は、なすとジャガイモのわかめたっぷり味噌汁です。

塩を適度に効かせると結構食べ応えを感じますね☆


posted by フッチャン at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

アボカド丼

今日は、晩御飯に<アボカド丼>を作りました。
160920.jpg

今晩は、本当に一汁一菜になりました。
もう一品つけてもよかったですけど。
汁は、レンコン味噌スープ。

アボカドは、極陰性でアルカリ性の食品になるそうなので、調理・・・というほどでもないですけど、醤油と塩を効かせてみましたけど、中庸に近づいたのか?
レンコンは、陽性のアルカリ性食品なので、まあまあ中和されたと考えましょう。
アボカド丼も、レンコンスープも美味い。
posted by フッチャン at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

キャベツの味噌焼き

朝ごはんに、<キャベツの味噌焼き>をメインにした、一汁一菜

160918-1.jpg

キャベツの味噌焼きは、若杉ばあちゃんのレシピです。
簡単にできて、なかなか美味いです。
若杉友子の「一汁一菜」医者いらずの食養生活 [ 若杉友子 ]
ラベル:キャベツ 味噌
posted by フッチャン at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

一汁一菜

朝ごはんを、一汁一菜にしてみました。
ゴボウとニンジンのきんぴらと小松菜の味噌汁、雑穀入りのごはん。

160917.jpg

昔の日本人はこんなものだったのですかね。
なるべく一汁一菜に近づけよう。
posted by フッチャン at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

レンコン団子の甘酢あんかけ

今日の晩御飯は、<レンコン団子の甘酢あんかけ>を作りました。
食養メニューを応用したオリジナルメニュー。

160916.jpg

厳密には、食養メニューか?と言うところですが、なるべく陽性にするよう頑張ってみました。
酢は普通の酢を使いましたが、できれば梅酢を使った方が良いと思われます。

レンコン団子は、陽性のレンコンに、さらに陽性のニンジン、ゴボウのみじん切りを練りこんで、すごく食べ応えのある食感になり、かなり美味いです。
最近一番の力作ですね。
posted by フッチャン at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

レンコン団子そば

今日は、晩御飯に<レンコン団子そば>を作りました。

160914.jpg

食養メニューを応用したそばです。
今回は、つゆの甘みを出すのに白砂糖を使わずに、黒砂糖を使い、レンコン団子を作るときに絞った、レンコンの汁もつゆに投入してみました。

やはり、レンコンを入れるとやさしい味になります。
なかなか美味しいものができました。
posted by フッチャン at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする